兵庫県のキングスロードゴルフクラブ

わたしは製造業勤務で営業職能です。売上7兆円、従業員はグローバルで25万人になります。
仕事、会社のコンペで行ったのは兵庫県のキングスロードゴルフクラブです。
職場のコンペで20名の参加。

あまり小難しい関係もありませんので本当に近隣で拾う関係もなければ、個人個人でのゴルフ場へのアクセスです。

私自身は西宮市在住なので中国道の宝塚インターから吉川インターまで利用。あとは下道で兵庫県三木市内のキングスロードカントリークラブにアクセスしました。
平日ということもあり、実質1時間以内でアクセスすることができました。
私が利用しているゴルフクラブはドライバーがPING、3W、5Wはキャロウェイ、アイアンはすべてテイラーメイド、パターはキャメロンです。
ゴルフウェアはアンダーウェアも含めてすべてアンダーアーマー、そしてゴルフシューズはプーマという形をとっていました。

春物、冬物、オールシーズンとほとんどがこのパターンです。
さて、そのラウンドフィーですが平日ということもあって、食事付きで10500円。
このあたりのゴルフ場としては平日では多少高めの設定ではないでしょうか。
ここにコンペ代の3000円を支払って合計13500円がトータル金額になります。

正直、若手の社員にとってはなかなか厳しいものかもしれません。

しかし、平日とはいえ、関東のゴルフ場に比べると交通費も含めてそれなりのコストパフォーマンスを感じることができるゴルフ場であると思います。
そして、プレイ内容ですが私自身のアベレージが95。キングスロードゴルフクラブはフェアウェイも広く,比較的フラットなコースということもあってくみしやすいコースでした。調子も普段通りということおあって、
アウトで47、インで47の合計94でした。うれしかったのはイケポチャも含めて、OBが一切なかったことです。
しかし、これだけ大きな失敗名がなかったにもかかわらず、スコアが伸びなかったのはパターの影響です。
50センチ程度のパターを3回はずしてしまったのは本当にもったいなかったです。もう少し細かくスコアを並べてみると
この日はトリプルボギーはなかったのですがダブルボギーも逆に5つたたいてしまい、せっかくのパーも台無しになってしまった
のは本当にもったいなかったかなと思います。
いずれにしても、本当にキングスロードゴルフクラブは整備も行き届いていて、スタッフ気持ちよく、コストパフォーマンスの高い素晴らしいゴルフ場だと思います。

そして、次回のコンペは兵庫県ではなく大阪を予定しております。

それで、もっとゴルフを上手くなりたい私が気になって仕方がないのが、

これ⇒ゴルフ教室 大阪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする